FC2ブログ

星空の伝言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

世界選手権2012感想

フィギュアスケートの世界選手権が終わりました。
というわけで今回の大会の雑感を。

男子
パトリック・チャン選手
FSの最後の最後の2Aを飛び損ねて0Aになって転けてしまうアクシデントはありましたが
優勝は順当だったと思います。
ただ今回ははっきり背中が見えていただけにまた逃がしてしまった感があります。

高橋大輔選手
ほぼ完璧でしたけどまだ届かず銀メダル。インタビューで「今のままでは勝てない」と言って
プログラムの難易度を上げる決意をしたようなので来年に期待です。

羽生結弦選手
すばらしかった。とにかくすばらしかった。17歳にして銅メダルです。
前半の意味がわからないところでの転倒がなければもっと良かったw

ブライアン・ジュベール選手
4位とメダルには届かなかったですけど彼の復活は書かずにはいられません。
プログラムの難易度を下げていたとはいえ彼の世界が完璧に戻ってきていました。
ここ数年はまったく姿を消していたのでとても感動しました。

小塚崇彦選手
始まる前は調子が良いと言われていましたがSP、FPどちらもぼろぼろでした。
去年銀を取った事でなにか間違った方向へ進もうとしている気がします。
心配です。


女子
カロリーナ・コストナー選手
とうとう優勝に手が届きました。初出場から10年たっているそうです。
若い頃から日本のテレビ局ではなぜか常に優勝候補にあげられていました。
これでやっと胸を張って優勝候補を名乗れますね。

アリョーナ・レオノワ選手
モロゾフに変わってから演技は安定しましたが魅力が半減した気がします。銀メダル。
何でしょうか。何かが足りないんですよね。

鈴木明子選手
とうとうやりました。我らがアッコちゃんが世界選手権で銅メダルです。
中野友加里選手、太田由希奈選手と3人で村主選手と荒川選手の次世代は彼女たちだ!
と言われていました。この後どうするんでしょうねぇ。

アシュリー・ワグナー選手
SPで大失敗をしてもうダメかと思っていましたがFPで奇跡の演技をして4位。
あれがSPでも出来ていたら優勝争いしてましたね。
あとシズニー選手の大ブレーキでアメリカ女子来年は1枠かとヒヤヒヤしましたが
ワグナー選手の頑張りでかろうじて2枠を確保出来ました。

村上佳菜子選手
やはり彼女はまだスタミナに難があるようです。前半は良かったのに後半失速して5位。
でも全体としては良い演技だったと思います。

浅田真央選手
なんというかどうしたのか心配になるくらいのダメダメ演技でした。6位。
再来年までに復活できるのか心配です。

エレーネ・ゲデバニシビリ選手
金髪をやめて黒髪に戻してて良かったです。FPの白い衣装がかわいすぎる。。。


ペアとダンスは地上波では日本ペア&優勝ペアのみでした。
なのでBSでの放送を見てから雑感を欠きたいなと思います。

でもこれだけは言わせて下さい。
高橋成美/マーヴィン・トラン組。銅メダルおめでとー!!
そして荒ぶる成美ちゃん最高にかわいいですw
ペアでは日本初のメダルですよ。
本当は男子や女子のメダルよりもこっちの方が大きいニュースになるべきです。

ちなみに次は国別対抗戦 in 東京 2012/4/19~21
出場国は日本、カナダ、ロシア、米国、イタリア、フランス
出場メンバー発表は4日だそうですのでペアとダンスの雑感でフォローします。
フィギュアスケート | コメント:0 |
<<世界選手権2012感想 つづき | HOME | ロンドン五輪男子アジア最終予選 対バーレーン(H)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。