FC2ブログ

星空の伝言

あっこちゃんやったー!

フィギュアスケート全日本選手権が終わりました。

五輪代表の選考会を兼ねたこの試合。
なんて言えばいいのか。。。胃が痛くなるような緊張した試合になりました。

と言うことで雑感。
今回はまず男子。
こちらは試合前から実力的にほぼ結果が見えてたので気楽に見ることが出来ました。
優勝:高橋大輔選手
やはり日本では実力が抜けてますね。と言うわけで優勝。五輪代表決定です。でも後半は何度かジャンプミスしてるのでこれを克服できるようにならなければ五輪でのメダルは遠いです。がんばって。
2位:織田信成選手
既に五輪内定をもらってたからかちょっと精彩を欠いて気がします。いつもは上手なお遊戯って感じなのに今回は気の入ってないお遊戯って感じ。あのフリーのプログラムは悪い意味で織田選手にはまりすぎだと思う。
3位:小塚崇彦選手
NHK杯のボロボロさ加減から考えるとかなり戻ってきてました。でもあれじゃあまだまだ。もっと精進です。でも五輪代表は射止めました。おめでとうございます。
4位:町田樹選手
今シーズンからシニアにあがってきましたが。うん、なかなか良いです。来シーズン以降も男子の炎は消えないようです。
5位:南里康晴選手、6位:羽生結弦選手
なぜ、テレビ放送がないんですか!というわけで寸評不可ということに。

続いて女子。
こちらは試合をしてみないと誰が代表に選ばれるか分からない状態。
1人はすでに決定。残りの可能性は4人。出られるのは2人。最終組のピリピリした雰囲気凄かったです。
優勝:浅田真央選手
はっきり言って完璧にはまだまだですけど、やはり日本のエースは浅田選手です。その力を見せつけてくれました。と言うわけで五輪出場決定。ぜひ五輪ではもっと完璧な演技で最高の色のメダルを取ってください。ちなみに今回の優勝は伊藤みどりさん以来の四連覇です。これも凄い。
2位:鈴木明子選手
好きです。大好きです。最高です。そして五輪代表おめでとうございます。フリーのSlStは何度みても圧巻です。あの情熱の演技を五輪で世界中の人に見せつけてやってください。
3位:中野友加里選手
鈴木選手とは0.17点差。4年前は安藤選手に押し出され、今回は鈴木選手に追いすがられ。この数年の日本を支えてきた準エースはとうとう五輪とは縁がありませんでした。正直安藤選手落として中野さんを出してあげたかった。でもコレが勝負の世界ですね。。。
中野選手は今シーズンでの引退を表明しています。世界選手権とかには選ばれてますけど出てくるのかなぁ。
4位:安藤美姫選手
男子の織田選手と一緒。まぁコーチも一緒ですしね。内定が決まっているからなのか切れのない演技に終始してました。残念。
5位:村上佳菜子選手
今年のJrグランプリ優勝者にして全日本Jr優勝者です。まだ15歳の若い選手なのに、他の5人は五輪争いをしている最終グループに入れられて可哀想。って思ってたんですけど期待を裏切って大物です。4年前の同じ年の時の浅田選手の演技よりよっぽど良い演技だったと思います。日本の未来は明るい。
6位:今井遙選手
今年の全日本Jr2位の選手。なかなか綺麗な演技をする選手です。ごめんなさい。最終組の緊張感で細かいところは思い出せません。。。
7位:村主章枝選手
さすがの土壇場の女王もケガによる準備不足には勝てなかったようです。トリノから4年、ルール改正でずっとジャンプの調子が悪くなっていたんですけど、とうとう間に合わせることが出来ませんでした。でも引退表明をまだしないあたりが村主選手らしいです。

と言うわけで五輪代表選手は以下の通り。
男子:高橋大輔選手、織田信成選手、小塚崇彦選手
女子:浅田真央選手、鈴木明子選手、安藤美姫選手
アイスダンス:キャシー・リード/クリス・リード姉弟

同時に発表された五輪前の四大陸選手権の代表選手は以下の通り
男子:町田樹選手、南里康晴選手、中村健人選手が
女子:浅田真央選手、鈴木明子選手、中野友加里選手
アイスダンス:キャシー・リード/クリス・リード姉弟
ペア:高橋成美/マービン・トラン組

そして世界選手権の代表選手
男子:高橋大輔選手、織田信成選手、小塚崇彦選手
女子:浅田真央選手、鈴木明子選手、中野友加里選手
アイスダンス:キャシー・リード/クリス・リード姉弟

と言うわけで次は、四大陸選手権 in 全州
浅田、鈴木選手とリード姉弟は五輪の調整を兼ねた大会。
正直五輪の年の四大陸選手権は存在意義が微妙です。
地元なのに金妍兒選手は出てこないに1000z(ぇ
フィギュアスケート | コメント:0 |
<<日本到達! | HOME | パンヤ大会予告>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |