星空の伝言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

W杯予想(グループリーグおさらい編)

2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会
今日から決勝トーナメントです。

というわけでグループリーグの予想がどれだけ当たったか総括します。

というわけで上段に予想。下段に結果を並べてみます。

Group A 
> 1 ウルグアイ、2 メキシコ
 1 ウルグアイ、2 メキシコ
 というわけで両方的中しました。
 南アフリカが予想よりがんばりましたけどおおむね予想通りの展開でした。

Group B
> 1 アルゼンチン、2 ギリシャ
 1 アルゼンチン、2 韓国
 ギリシャは予想より調子が悪かったですねぇ。
 ナイジェリアも今ひとつだったので結果として韓国になりました。
 でもギリシャ戦での朴智星のゴールは美しかったです。

Group C
> 1 イングランド、2 アメリカ
 1 アメリカ、2 イングランド
 結果は順当でしたが予想と順位が逆に。
 どちらもなんとか上がれたという感じですけどね。

Group D
> 1 ドイツ、2 セルビア
 1 ドイツ、2 ガーナ
 2位の予想は全く外れました。
 折角ドイツに勝ったのにセルビアは残念ながら予選敗退。残念です。。。

Group E
> 1 オランダ、2 デンマーク
 1 オランダ、2 日本
 オランダはやっぱり強かった。
 そして2位には超サプライズで日本が!やったね。

Group F
> 1 イタリア、2 パラグアイ
 1 パラグアイ、2 スロバキア
 波乱無しと予想したグループでも大波乱が。
 イタリアはどうなってしまったんでしょうねぇ。

Group G
> 1 ブラジル、2 コートジボワール
 1 ブラジル、2 ポルトガル
 このグループで波乱が起こると予想したんですが。
 北朝鮮はブラジル戦で期待させてくれましたが残りの試合では実力通りの結果に。

Group H
> 1 スペイン、2 チリ
 1 スペイン、2 チリ
 調子は上がってないようですがそれでも予想通りの結果に。

ベスト16出場の的中率:11/16=68.8%
順位を含めた的中率 :8/16=50.0%

まぁこんなものでしょうか。
サッカー | コメント:0 |
<<W杯予想(決勝トーナメント編改) | HOME | W杯予想(決勝トーナメント編)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。